cap

選択範囲をシェイプに変換するスクリプトを作成しました。

更新:2017.7.10
シェイプ変換後に属性パネルで幅、高さ、角丸を変更できるように改良しました。
「単位:px」でご利用ください。

スクリプトの利用手順について

選択範囲をシェイプに変換スクリプトをダウンロード

DOWNLOAD

(1) ダウンロードしたzipファイルを解凍して「Dearps_選択範囲をシェイプに変換.jsx」をPhotoshopのスクリプトフォルダに移動します。
Windows: C:¥Program Files¥Adobe¥Adobe Photoshop□¥プリセット¥スクリプト
MacOS X: /アプリケーション/Adobe Photoshop□/Presets/Scripts

(2)Photoshopを再起動してファイルを開き、選択ツールで選択範囲を作成します。

(3) [ファイル] / [スクリプト]から「Dearps_選択範囲をシェイプに変換.jsx」を選択すると選択範囲がシェイプに変換されます。

私はこのスクリプトにショートカット(command+U)を設定しています。
またファイルメニュー[選択範囲]/[選択範囲を変形]にも(command+Shift+T)を設定することによりさらに作業の効率化がはかれます。